blog,  自分とつながる

なぜ、忘れられないのか


人は誰でも、

特定の人に対しての「負の感情」を頭の中から消し去ることができない 

という体験をしているのではないでしょうか。


負の感情というのは、
怒り・苛立ち・疑い・不安・悲しみ・コントロールの欲望・
のようなものです


忘れたと思ったらまた ふとした時にまた思い出したり

考えないようにしたら 何かのサインで思い出されてしまったり

統合をしても、何度も何度も何度も出てくる。

もう、呪われてるんじゃないかっていうくらい、
自分の前から消えてくれない。

そんなことってありますよね

なぜそういった感情を忘れることができないのか。

それは



その感情に関連する体験は
あなたにとって 本当に貴重なものであり、
その記憶が消えてしまうと

あなたがこの人生でやりたかった大切なことが
成されなくなる

のです。



その大切なこととは・・



- 本当の自分と繋がること -





どんなに忘れようとしても消えない感情は
本来の自分につながることで解決できるのです


たとえそれが
本当に忘れがたい、
憎くてしょうがない
悲しくてしょうがない体験だったとしても

本来のあなたの意識に戻ることができれば
無理せず 許すことができ

大嫌いだった人に
逆に感謝できるようになるのです・・・!
(びっくりですよね)


その “感謝の気持ち” は、
嫌いであればあるほど
とっっっっっても 大きな ” 感謝 ” となって
あなたからポジティブなエネルギーが放射されます

そうなると
あなたへ新しい出会いや
素晴らしい現実を運んできてくれるでしょう


大嫌いで大好きな
あの人へ
愛と感謝を送れるようになる・・・

今は
とても想像つかないし
嫌だと感じるかもしれませんね


でも
もしも そんなことができるとしたら・・


すごくないですか!?




あなたが思っている以上に
その人への想いや感情は
あなたへ相当の負担をかけていますね


これが解決したら
文字通り、人生バラ色になるかもしれません!




今はとても辛くて大変な思いをしていたとしても・・

大丈夫です^^


きっと、大きな大きな
素晴らしいギフトとなって
あなたへ帰ってきてくれますよ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です