blog,  コロニクス

コロニクス日誌を始めます!

コロニクスとは?

洗腸とも言いますが、お尻から浣腸液を流し入れて腸の中、特に結腸などの微生物のたまりやすい場所を綺麗に洗い流すデトックス法です。
詳しい方法はエドガーケイシー学園さんのHPに書かれています!


書籍では、あまりコロニクスについて書かれているものはないみたいですが、
この本に少し載っているようですよ^^


エドガー・ケイシーが教えてくれた 美しく生まれ変わるレシピ


コロニクスって、ネットで調べてもあんまり出てこないですね。
どこかのショップが薬事法に引っかかったみたいで。
でもご安心を。
コロニクス自体は危険ではないです!
やってみてわかりました。

(こんなの流行ったらみんな健康になってしまうので支配者層というか医療マフィアの方々からしたら潰したいんじゃないでしょうかね〜。。

・・・なんつってってって〜!)


なぜそんなことしようと思ったの?


わたしがコロニクスをしようとおもったきっかけは、
食べ物だけではなかなか腸内環境というのは変わりづらい、
時間がかかるなぁと思ったからです。

なぜそこまでして腸内環境を改善したかったか。

それは、
子供達のお腹の調子があまり良くない事が多々あり、
皮膚がただれたりブツブツができたりすることがちょくちょくあったからです。
子供達の腸のなかに良きものを届けられていないと感じたから。。

いま母乳をあげていますが、
母乳は血液から出来ているので腸内環境がかなり影響していると感じています。
母乳をあげているうちに、
自分の腸内環境や味覚を整えてあげる事で、
子供の人生が変わるような気がしているからです。

次世代に不要なものを受け継がせたくないもん。ね。

よろしくないバイオフィルムを除去して、
清潔な体で清潔なものと共振して新しい時代を生きたいです。


バイオフィルムとは?

バイオフィルムは、固体の表面に微生物と微生物がつくる菌体外多糖などの生産物が集まっ てできた構造体である。
身近な例としては、歯垢や台所のヌメリなどがある。自然界にも広く存在し、基質と水があれば、あらゆる場所に存在する。たとえば、水中の石の表面についている膜状のものなどが当てはまる。

wikipedia

photography courtesy of Wikipedia


記念すべき第一回目のコロニクス!

こんなレシピにしてみました


1度目
ポタポタサーバー水 2リットル
塩(海のしずく) 小さじ一杯
重曹(パックス) 小さじ1

2度目
ポタポタサーバー水 2リットル
塩(海のしずく) 小さじ一杯
重曹(パックス) 小さじ1
アップルサイダービネガー 小さじ一杯

3度目
ポタポタサーバー水 1リットル
塩(海のしずく) 小さじ一杯
重曹(パックス) 小さじ1
三年番茶  1リットル
アップルサイダービネガー 小さじ一杯
アルカサイモリン 少々


はじめてのコロニクスを終えて


やってみたら、全然なんてことなかったですー!
お腹も思ったより痛くないし。
本当に今まで嗅いだことないような変なニオイがしたので、
早く腸内を綺麗にしてあげたいと思いました。

食事も本当にこれからは気をつけないと。
こっからが本番だぁ。


コロニクス時は、癒し系の音楽を流してリラックスして受け入れることを心がけるのが大事だと思いました。
音楽、オススメです✧


ではまた♡



こんな器具を使います^^


BASEIN 【2018年改良版】浣腸洗浄器キット 2L容量のステンレス製バケツ+2Mのホース+切替可能のノズル 家庭用 腸内洗浄 便秘解消

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です